歯科矯正の体験談

歯科矯正の体験談

歯科で歯並びを矯正する事のメリットは

昨今、歯科で歯並びを矯正する人達は増えているようです。
その理由一つとしては「外見上の印象を改善したい」というニーズがあります。例えば、人生の節目として、就職活動や結婚などがありますが、やはりこれらは相手あっての事なので見た目の印象が良いか悪いかは非常に大きく関係してしまうのは否めない事でないでしょうか?
就職活動も書類選考の写真一つでも、見た目の印象の良否は大きく関係してくる事でしょう。さらに書類選考を通過したらしたで面接が控えています。やはり見た目の印象の違いで結果は大きく左右する事でしょう。また結婚においても、外見じゃない中身や内面だという建前論があるにしても、実際は外見という見た目の印象の良否でキッカケができるできないかで大きな差がでてくる事でしょう。これはお見合い結婚にしても、恋愛結婚にしても同じで、最初のキッカケは、現実として見た目の印象なのです。
この見た目の印象を考えた時に、非常に重要なのは歯並びの良否なのです。
やはり綺麗な歯並びの人に比べると、ガタガタな歯並びの人は非常に不利です。

また健康上の問題からも歯並びは実は重要です。
歯並びが悪いと噛み合わせが悪くなり、食事を摂る時にキチンと噛んで食べる事が上手くいかずに、せっかく食べた食べ物の栄養がキチンと取れないなどの問題もあります。特に子供時代には歯並びが悪い事による弊害が後々に悪影響を大きいようです。
歯並びが悪いと噛む力が弱く、あごが発達しないなどの弊害もあり、噛む力が弱い事で食べた食事を咀嚼できず栄養をキチンと取れない事で身体の発育にも悪影響を及ぼします。さらに悪い事に正しい位置に歯が生えずにますます歯並び・噛み合わせが悪くなってしまいます。特に子供時代は歯科でしっかり歯並びを矯正する事は、その後の身体の発育をもたらす上で有利なばかりか、歯並びが悪い事での思春期における外見上のコンプレックスよる精神上の悪影響を回避させるなどのメリットもあります。

歯科で歯並びを矯正する事は外見の印象を良くするばかりではなく、心身両面での健康面でもメリットがあるので、可能であれば子供の時に歯並びの矯正をしたほうが良いと思います。
PR情報

Copyright (C)2017歯科矯正の体験談.All rights reserved.